しがリーマンの左遷万歳!

しがないサラリーマンのどこにでもある話

2段階認証

前にも書いたことがありますが、我が社には朝令暮改部長の下に副部長がいます。これがまた使えない野郎で、いい加減なのか、意地悪なのか知りませんが、本当に理解できない言動が多いんです。

今日は以前からずっと確認していた事を全くしていないことが発覚し、ほとほと呆れました。結局、自分では何も決められないくせに、朝令暮改部長と話すのが嫌なのか、相談もせずに一人で悩んでいました。

私がいくら時間がないことを説明し、遠回しに部長の決断を仰ぐよう促しても、ウンウン唸るだけ。なんだかこちらが悪いことをしたかのような錯覚に陥ります。

らちが開かないので、私は仕方なく取引先にも結論が出ていない旨を説明し、頭を下げました。数時間後、朝令暮改部長のゴーサインが出たらしく、ひとまず解決しましたが、結局、無駄に問題をこじらせただけでした。

最初から朝令暮改部長にパスを出していれば簡単にゴールを決めてくれたのに、優柔不断副部長にパスを出したために、下手なドリブルだけして無駄に時間を費やした末、シュートも打てず、最終的にはパスを出したようなもんです。こんなツートップだから我が社は得点力がなく、競合他社に負けっぱなしなのも仕方ありません。セキュリティ強化のための2段階認証ならともかく、全く連係の取れていない2人は、部下を混乱に陥れるだけでしょう。

今後はパスを出す相手を考えないといけませんが、まあ、そのうち交代(人事異動)させられるでしょうから、もうしばらく辛抱したいと思います。